お肌の菌活ですっぴん美人をめざす!乳酸菌ローションの実力

先日、買い物のついでにふと、新しい口紅でも買って気分転換しようかな?と思ったんです。

それで、適当なのを選んで鏡の前に顔を近づけたとき、「え?やだ、これ私?」って。

あまりにもくすんだ顔色の、シワシワの疲れた顔がそこにあったんです。

もう、すごいショックで、口紅を買う気も失せて、そそくさと帰りました。

毎日忙しくしていると、じっくり鏡を見ることもあんまりなくなってきてたけど、改めて見るとひどく劣化が進んでいます。なんかもう、ガックリです。

毎日、お手入れしているのに・・・って、ため息が出ました。今のお手入れではダメなのかな?

次の日、私は思い切って同年代のパートの同僚に聞いてみることにしました。その人はいつもきれいで、派手じゃないけどお肌もハリがあって年齢よりも若く見えます。

「ねえ、基礎化粧品は何使ってる?」

「え?ああ、乳酸菌のね、オールインワンだよ。」

「えー?オールインワンでそんなにキレイになれるの?教えて!」

私は根ほり葉ほり聞いて、帰ってからそのオールインワンを調べてみることにしました。


お腹じゃなくて、お肌に乳酸菌?

お肌にも菌がいっぱい

私たちの体中どこにでも、常在菌と言われる菌が、いつでも住んでいるそうです。はい、なんか聞いたことありますね。

それでお肌にも常在菌がいて、肌の状態を一定に保ってくれているんだけど、なんとその常在菌にも善玉菌(表皮ブドウ球菌)と悪玉菌(黄色ブドウ球菌)がいるそうなんです!

その数はなんと、1兆個以上もあるそうです。目に見えないから、想像するしかないですけどね。

そして、お肌の健康状態を保つのに、善玉菌の働きがすごく役に立っているそうなんです!

お肌の善玉菌の働きとは?

善玉菌は皮脂を食べて、グリセリンと脂肪酸を生み出します。グリセリンはお肌を潤し、脂肪酸はお肌を弱酸性に保ち、このことでお肌のバリア機能が整うのです!

善玉菌、グッジョブ!ですよね。善玉菌のおかげで、お肌は健やかに保たれるのですね。

逆に、悪玉菌はどんな悪さをするのでしょうか。

お肌の善玉菌が減ってくると、お肌はアルカリ性に傾き、悪玉菌である黄色ブドウ球菌がどんどん増えてきます。さらに皮脂が増えてしまうので、アクネ桿菌が過剰に増殖しニキビの原因になります。そしてお肌の免疫力が低下し、小じわ、たるみ、乾燥など、様々なトラブルが起こりやすくなるそうです。嫌ですね~!

しかも、善玉菌である表皮ブドウ球菌は、乾燥したお肌にはエサとなる皮脂が少なく住みにくいので、乾燥する季節加齢による乾燥、過剰な洗顔などでも数が減ってきてしまいます。そうなると、ますます悪玉菌が増えてシワシワに・・・。これでは負の連鎖ですよね。こわーい!

善玉菌を育てるには?

お肌の善玉菌を育て、増やしていくにはどうしたらいいのでしょうか?

鈴木ハーブ研究所が作った、乳酸菌ローションには、善玉菌のエサとなる乳酸菌がそのまま入っています。

それぞれの人の肌に、もともと住んでいる善玉菌を増やすために、あくまでもエサとして死んだ菌「ラ・フローラEC-12」を使うのだそうです。

また、巷でよくある乳酸菌入り化粧水が、乳酸菌を増やすための培養液のみが使われているのに対し、乳酸菌ローションには菌そのものが入っているため、善玉菌をしっかりと育てることが出来るんだそうです。

善玉菌が育てば、スキンケアは必要ない?

大げさな表現かもしれませんが、それほど菌の働きは、美容を大きく左右するとのことです。

肌の菌さえ整っていれば、化粧水で保湿しなくても本来、肌は自らで潤い、守る力を持っているんだそうです。

肌の菌力が弱っていると、

  • カサカサと乾燥する、粉をふく
  • お風呂上がりに肌がつっぱる
  • 肌のポツポツができる
  • ハリの衰え、小じわが気になる
  • 乾燥でメイクがうまくのらない

このような症状が現れてくるそうです。これはまるで私です!

切実に、菌活が必要です~!

業界初!乳酸菌が4,000億個入った化粧水。乳酸菌ローション

他にもこんなうるおい成分が!

優秀な保湿成分

  • セラミド…潤いを保ち、外部の刺激から肌を守ります。
  • ヒアルロン酸…高い保水力で、保湿効果が期待できます。
  • コラーゲン…ハリやツヤに欠かせない大切な成分です。
  • プロテオグリカン…ヒアルロン酸やコラーゲンのサポートもする美容成分です。
  • トレハロース…優れた保湿力と水分保持力を持つ成分です。

エイジングケア・美容成分

  • 植物性プラセンタ…アロエ、クロレラ、クズ根(アロエは乳酸菌との相性もよく、エイジングケアをサポートします)
  • 牛乳由来の美容成分…ラクトフェリン、ヨーグルト液、ホエータンパク

こんなにも保湿成分が充実していれば、菌が育つ前でもうるおってしまいそうですね!

では、実際に使っている人はどうなんでしょうか?

乳酸菌ローションの口コミ

まずはインスタグラムを見てみましょう。

使ってみた感じ、トロトロで肌に塗るとスっと馴染む感じで、塗ってる時に気持ちいいと思える感覚。マッサージしながらだと、さらに良い。潤って、しっとりする。塗ったあとに『 あ、これいいかも 』って思えるローションだそうです。

View this post on Instagram

yumi : 宮崎県🥀さん(@yt_camellia)がシェアした投稿

この方は旅行にも持参して、毎日、朝晩使っているけど、肌が柔らかくなる感じで、すーっとなじんでしっとり感を感じられてお気に入りのひとつになったとのことです。

View this post on Instagram

kyon-love3さん(@kyoko_tg)がシェアした投稿

かなり気に入っておられるようです。

@コスメの方も見てみましたが、新発売のせいか、まだクチコミはありませんでした。

乳酸菌ローションはどこで買えるのか?

アマゾンを調べてみましたが、取り扱いはありませんでした。

楽天にはありました。

大体4,000円くらいですが、20%オフになっているのは、期間限定のお値段でした。

ヤフーショッピングの方も見ましたが、ありませんでした。

では、公式サイトの方はどうでしょうか。

なんと、定期便で購入すれば、1,500円です。これは安い!

しかも、定期の回数制限はないとのこと。万が一気に入らなくても、すぐに解約できますから、安心ですね。

それに、2回目のお届けは、2本セットでなんと3,600円です!(2ヶ月分)

3回目からは、その2ヶ月後に6,000円の支払いとなりますが、それでも安いです!

乳酸菌ローションの公式サイトはこちら↓↓↓

乳酸菌がうるおいを育てる!乳酸菌ローション

まとめ

お肌の常在菌が、健康なお肌を作る役目を果たしていたなんて、今まで考えたこともなかったけど、知ってみると本当に大切なことだったんだと、改めて思いました。

お肌の善玉菌は、加齢によってもどんどん減っていくそうなので、乳酸菌ローションでお肌の菌活をしていくことがとっても有効だと感じました。

公式サイトで買うととってもお得だし、お値段もお手頃価格で購入しやすいと思います!

早速注文して、劣化しているこのお肌に、乳酸菌ローションを試してみたいです

業界初!乳酸菌が4,000億個入った化粧水。乳酸菌ローション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする