桜花媛BBクリームは肌に優しくふんわりナチュラルメイクが可能!

鏡を見るのが憂鬱なお年頃っていうのか・・・。

年々濃くなるような気がするシミ、肥大化する毛穴、目元の小じわ。みんな隠したいから、ついつい厚塗りになって隠すつもりが逆効果、なんてこともあるアラフィフの私。

もっと、何かいいファンデーションでもないかしらねえ、ってため息ついていたら、息子のお嫁さんが教えてくれたんです。「桜花媛」ていうブランドのBBクリーム。

ちょっと気になって、調べてみたんです。



日本製BBクリーム【桜花媛(さくらひめ)】

桜花媛ナチュラルBBクリームの特徴

安心・安全の日本製

桜花媛の化粧品は、すべて日本製だそうです。日本人の肌や日本の気候を研究して開発された商品だということで、なんだか安心して使えそうです。

1本でベースメイク完了

下地クリームファンデーション美容液コンシーラー日焼け止め

1本で5役のオールインワンなので、忙しい朝でもこれ一つでベースが完了するのは、時短になって嬉しいですね!

今まで厚塗りだったメイクも、これで解消できるかもです。

ベタつかず、しっとり肌が一日中続く

保湿成分を含んだクリームが、肌の上に乗せた瞬間にさらふわに変化し、気になる毛穴シミ色ムラをカバーしながら、セミマットで軽やかな仕上がりと、素肌のようなナチュラル感を出してくれるんだそうです。

これは、テカテカしないで、素肌感が期待できそうな感じがします!

成分を気にする方にもおすすめ

鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、合成香料不使用で、安心して使うことができそうです。

日本人の肌質に合わせた4色のクリーム

ピンクナチュラルピンクオークルライトオークルの4色展開で、肌色ぴったりのカラーで、自然なツヤをまとったナチュラルな透明肌に仕上げるそうです。

日本製ならではの、くすみのないクリアなカラーが揃っているそうです。

4色展開というのは充実していますね。自分の肌色に最も近い色を探しやすいですね。

初回色交換サービス

通販では色が合うか不安、という方も、無料交換サービスがあるのでとっても安心です。

しかも、送料は会社負担だそうですから、すごく良心的と言えますね!

日本人の肌を知り尽くした100年の工場から

桜花媛の化粧品は、日本で100年にわたって化粧品を作り続けている工場で製造されています。日本人の肌を100年見守り続けてきた実績と、伝統の技術によって日本人の肌に合うBBクリームを作ったのだそうです。

桜花媛ナチュラルBBクリームは、まさに工場の自信作と言えるそうです。

1本でスキンケアからUVカットまで日本製BBクリーム

桜花媛ブランドのコンセプト

日中もおやすみ中も 肌をいたわる化粧品
植物由来エッセンスや天然エッセンシャルオイル、ミネラルを使用。
日中も、おやすみの間も、しなやかでたくましい植物のちからで
お肌を守り、はぐくみます。

安心・安全の日本製
桜花媛の化粧品は全アイテムが日本製。
日本人の肌や日本の気候を研究して開発された商品です。

お買いものしやすい仕組みづくり
桜花媛ウェブサイトでのお買いものは、どの支払い方法もお支払い手数料無料です。
ネットショッピングで気がかりな手数料のお悩みをクリアにしました。

徹底したコスト意識
化粧品に関わる無駄なコストを徹底的に見直し、商品価格に反映させています

出典:桜花媛HP

なんだか素敵ですね。消費者目線での製品作りをしているのがよくわかります。

では、口コミの方はどうでしょうか。

桜花媛BBクリームの口コミ

まずはインスタグラムを見てみましょう。

つけ心地はサラリとしていて、色んなクリームを試したことがありますが、こちらは艶っぽい仕上がり。つけ心地がとても軽いのでヨレにくく肌になじみやすかったです。日焼け止め効果があるのが、わたしにはとっても嬉しいです、とのことです。

View this post on Instagram

maacyuuさん(@maiko.sinig.i)がシェアした投稿

こちらの方は、カバー力もすごいけど、気になる部分はすこし重ね付けするとより良いかも。 けど厚塗りにならなくてとっても自然にツヤ感を作ってくれます、とのことです。

View this post on Instagram

はるるるるさん(@haruaoao)がシェアした投稿

地味な化粧品だと思ったけど意外と若い人も使っているんですね。

@コスメの方はどうでしょうか?

どちらかというとマットな仕上がりで、マットな感じが好きな方におすすめです。
マットですが、わりとナチュラル。
夏場はどうしても崩れますが、パウダーで抑えると楽に化粧直しできるなという印象で使いやすかったです。

出典:@コスメ

4色カラーのうちピンクを使っています。桜花媛のBBクリームしかまだ使ったことがないので他の商品との比較はできませんが、全体的な使い心地は私に合っています。
クリームのテクスチャーは柔らかくもなく固くもなく、肌に伸ばしやすいです。全体的にはできるだけ薄く、シミやクマなど気になる箇所は重ね付けしています。
乾燥肌ですが、汗かきで皮脂が出やすいので時間がたったときの化粧崩れが気になるところですが、私はBBクリームの上からフェイスパウダー(安いものです(笑))を付けるようにしています。
BBクリームだけだとどうしても崩れてしまい、メイクしているのかしていないのか分からなくなってしまいます(笑)
フェイスパウダーをつけるとかなりましになりました。
私はシミやくすみが結構気になるのですがこのBBクリームはカバー力もあるなと感じています。

出典:@コスメ

結構気に入っている人が多いようでした。でも中にはこんな口コミも。

お色はナチュラルピンクとライトオークルと迷ったのですが、元の肌色に近いライトオークルを購入致しました。

色味は商品説明の通り、赤みも黄みも少ない明るめのベージュです。
ナチュラルピンクは赤みがあるかな?という感じですがそこまで塗って透明感が出る!という程の色補正はないように思います。

共通していえることは、まずマットに仕上がること。
見た目の仕上がりだけでなく、皮脂を感じない仕上がりなのでテカリでお悩みの方はちょうど良く仕上がるのかと思います。
私は乾燥肌でもありますので乾燥してしまい、見た目が+5歳肌になり残念です。

また薄付きというかナチュラルな馴染みぶりなのですっぴんに見えるけど、粉感があるから何かしら塗っているのね?という仕上がりです。

香りは独特でスーッとするシナモンのように感じますが、こちらはお好みによるかと思います。

総合評価としてピンとこないイマイチの☆2にさせていただきましたが、これは私の肌に似合う質感との相性が悪かったのだと思います。
逆に言えば、マットな質感で白粉をうっすらと塗った薄化粧がお似合いになる方には相性がいい商品なのだと感じました。

成分も色味もコンセプトとして惹かれた商品でしたが、合う方が羨ましいです。

出典:@コスメ

マットに仕上がるということなので、肌のタイプによっては合わない方もいらっしゃるようですね。保湿成分も入っているのですが、個人差もありますので、仕方がないですね。

桜花媛BBクリームはどこで買えるの?

まずアマゾンで探してみましたが、ありませんでした。

楽天市場ではありました。

価格は公式サイトと同じ3,900円ですが、こちらは送料が350円かかりますね。

公式サイトでは、送料無料です。

ほんの少し(350円)ですが、公式サイトの方がお得ですね。

       公式サイトはこちら↓↓↓

BBクリームなのにパウダーみたいにさらさら。

まとめ

私も忙しい朝の時間、少しでも時短になるBBクリームがいいかな、と思います。

マットな仕上がりになるということだから、BBクリーム一つでパウダーまで行けちゃうってことですね?これは、かなり魅力ですよ!

また、日本人の肌に合う化粧品を作り続けて来たという、工場の化粧品を試してみたい気持ちになりました。開いた毛穴や、シミをどのようにカバーしてくれるのか、とても興味があります。まずは使ってみることですね。早速、注文してみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする